« 2019年5月 | メイン

2019年6月

2019年6月21日 (金)

7月18日・山形県沖地震

この度は地震のお見舞いをいただき、ありがとうございました。幸い被害はほとんどなく大丈夫です。被災した皆様にはお見舞い申し上げます。

今回の地震について、近年、住宅を建てた方に、聞いてみると、地震の大きさの感じ方が、人によって違いがあるように思います。
ここからは、地震の専門知識がないので推測です。
震源は山形県沖の日本海東沿部でした。そのため、東西方向の周期が長めの横揺れだったと思われます。

揺れを小さく感じた人は、東西方向に長い住宅に住んでいる方のようです。
逆に、南北方向に長い住宅に住む方は揺れを大きく感じたのではないかと思います。
地震対策として、本棚や食器棚などの転倒しやすい家具は、建物の長手方向に対して垂直に配置した方が転倒する確率が低くなります。
ただし、大規模地震では転倒は免れませんので、きちんと転倒防止措置を行ってください。器具にゆるみは破損がないか管理も忘れずに。

あなたの住宅の耐震診断をしてみませんか? 
酒田市では、木造住宅耐震診断士派遣事業を行っています。
ただいま、耐震診断、受付中です。
http://www.city.sakata.lg.jp/…/ta…/jyutaku_shindanshi_h.html

65010886_2235165933264027_610711357

64914440_2235165909930696_306840645

2019年6月17日 (月)

体験館の心地よさが忘れられない

今日は、深呼吸数家体験館に以前宿泊された方が来られて、設計の依頼をいただきました。

あちこち、他社の展示場を見て回ったそうですが、体験館の心地良さが忘れられないそうです。

一昨日、私も久しぶりに体験館に宿泊。

忙しくかったので、疲労回復に。

やっぱり快適、熟睡、リフレッシュ!

確かに、この心地よさは他では味わえません!

Img_3907

Img_3906

2019年6月 4日 (火)

「深呼吸する家」完成

アレルギー改善と体質予防の住宅は間取りも使用建材も違います。

自然力を生かせば、人の自然治癒力も生きます。

61640556_2204980912949196_725965625

61764473_2204974442949843_257556154

61601665_2204980202949267_800077674

住宅が違うと寿命が違う!

4月3日から始めた観葉植物の比較実験
新建材で造った住宅の花と葉は、33日目で枯れました。
59日目、ついに深呼吸する家体験館の花も全部枯れました。
まだ葉には緑が残っています。
その差26日、ほぼ2倍長持ちにはビックリ!
様々な実験を行っていますが、花はウソつきません。
【実験報告】
・www3.ic-net.or.jp/~kawada/kenko
・http://www.kenchiku.gr.jp/jikken.html

61772679_2204943696286251_208735852

2019年6月 1日 (土)

切り花の比較実験

切り花の比較

一般的な住宅、花も葉も枯れた↓

Img_3700_2

深呼吸する家体験館、葉は全く寿命が違う↓

Img_3695_2

どちらの切り花も花は枯れたが、
深呼吸する家体験館の葉っぱは元気!
葉の色と勢いが全く違います。
前回投稿の鉢植えの花も、体験館ではまだ咲いてます。
何度やっても同じ結果、理由が分かってきました。
人も花も心地よい空間はわかる。
明らかに現在の住宅が問題だ!