2021年9月16日 (木)

空気の品質を測定して、お引渡し

空気の品質を測定して、お引渡し。
 
ホルムアルデヒド濃度0.02~0.05PPM(基準値0.08PPM以下)
 
24時間換気OFFです。
 
建て主さんも立ち会い、安心、納得!
 
一般的な新築住宅では、ありえない数値です。
 
「深呼吸する家」 http://www3.ic-net.or.jp/~kawada/

Img_6956114

Img_7576


2021年9月 4日 (土)

化学物質 濃度実験

一般的な住宅で化学物質過敏症の症状が現れる方が、「深呼吸する家」では、症状が消えたり、和らぐという感想が寄せられています。

アレルギー疾患も同様の効果があるという報告もあります。


その謎を解明するために、実験を行っています。


様々な建材や接着剤を用い、空気の濃度変化を見る実験です。


実務と実験を通して、化学物質過敏症などを改善できる住宅の姿が見えてきます。

そして、現在の住宅の問題点も明らかになってきました。


健康は住宅で決まります。


http://www3.ic-net.or.jp/~kawada/data.html

625b7e2734ca4bf2a65384762648bf3c

9e3fa379fbef4639a5c066d110f3426e

9c571d30e1564bf3b9204064cc653b5e

透湿する空間は心地いい!

深呼吸する家では、化学物質過敏症の方も癒される。


スキーウェアは暖かくて気持ちがいいのは、透湿するからである。


透湿しない下着やウェアを着たら、気持ち悪いし、病気になってしまう。


日本では、ビニール袋のような透湿しない住宅ばかりが普及している。


どこかで進む方向を間違えたようだ!

1cf43c83a579462bbf472ee1fc3baa07

2021年8月 5日 (木)

体験宿泊、空気の違いにビツクリ

ぐっすり眠って笑顔と元気、全開!
 
息が深くなり、喘息が消えた。
 
みんな驚く、トイレの臭いがない、お風呂の湯気がない、、、
 
消臭剤、芳香剤、防カビ材、換気扇なくても、常に空気がきれい。
 
・深呼吸する家体験館 http://www3.ic-net.or.jp/~kawada/

232100483_4163862210394380_31708839

2021年6月30日 (水)

防火規制の問題点

「深呼吸する家体験館」に体験宿泊された建築主のご要望により、体験館と同じ仕様の新築住宅です。
 
ただし、防火規制により、まったく同じとはいきません。
 
規制も大事ですが、土に還る循環型住宅を造る妨げとなっています。
 
建築規制は住まい手の健康に配慮して、もっと多様性を認めるべきではないでしょうか!
 
外壁工事、スギ板大和張り風、塗り壁下地、天然素材ならではのいい風合いです。

208822925_4056625457784723_56634094

風景を楽しめるリフォーム現場

断熱防音リフォーム住宅現場
 
真正面に鳥海山を望む食堂
 
工事する方も風楽しめる!

209762152_4061916927255576_66325666

207470617_4061916850588917_72877466

2021年6月 5日 (土)

体験宿泊の感想

 
24時間換気があっても、化学物質過敏症、アレルギーに苦しむ方が全国から来館されます。
 
⭐️化学物質過敏症重症の奥様:頭痛がなくなった、意欲がわく、、、
 
⭐️アレルギー性鼻炎の旦那さん:呼吸が楽で爆睡、、、
 
・深呼吸する家体験館 〜百聞は一見にしかず
 
 

193761279_3989157337864869_49567281

195384534_3989167781197158_88960455

195250196_3989168254530444_69521289

2021年5月18日 (火)

農業倉庫できた!

正倉院は、宝物を非常に良好な状態で保管しています。 

1200年以上も前から、私たちの祖先は自然の力を生かす知恵を教えています。

農業倉庫できました。壁と構造材は、スギの無垢材です(屋根と床は合板)。

透湿するスギの外壁は、野菜を長期間、良好な状態で保存してくれます。

軒が長いのは、野菜を干して保存するためです。

自然の力を生かす空間では、野菜も微生物も元気に長生きします。

9d445ab8483449f188f70c1fb3203956

2021年5月 7日 (金)

アンケートのお願い

先日の3省庁との会合で報告したアンケートです。

多くのデータをお寄せいただきましたが、35例を報告させていただきました。
アンケートにご協力いただき、心より御礼申し上げます。


住宅がアレルギー症状を軽減したり改善するというデータ、または、建物が体調不良に関与したというデータをお寄せいただきました。


データを分析することで、建物が心身に与える影響が見えてきました。


①なぜ、住宅の造り方よって、アレルギー症状が改善されたりするのか?


②なぜ、建物によって、病気が改善されたり、体調が良くなったりするのか?


③逆に、なぜ、建物によって、病気になったり、体調が悪くなたったりするのか?
今後とも、情報をお寄せくださいますよう願いいたします。


当会ではアレルギーの医学的な研究はできません。

しかし、実務を通して建築の研究を日々行っています。

アレルギーのない住宅、健康に過ごせる建物を追究していきますので、

今後ともご協力お願いいたします。

A481718c7f1545e3ae14c999ec898bfa

2021年4月15日 (木)

3省庁との会合

国交省、厚労省、環境省、6名の官僚の方々とお話をする機会をいただきました。

各部門のエリートの皆様ですが、忙しい中、私たち建築屋の話を真剣に聴いてくれました。

有り難かったです。
今後も、こういう会議を継続していけたらと思います。

アレルギーで苦しむ子供たちがなくなるよう、みんなで頑張りましょう❣️

53d76b7c01124029a0d86047e799a991