« 2018年7月 | メイン

2018年8月

2018年8月18日 (土)

鼻炎が消えた!

「朝、鼻水が出なくなった。寝室が変わったら、体も変わった」

60代半ばのご主人、鼻炎が治まったと言う。


深呼吸する家体験館で、アレルギーの研修を受講し、そこで天然素材の心地よさを実感したとのこと。

先月、寝室のリフォームが完成。

スギフローリング、スギ建具、漆喰壁の天然素材の空間では自然治癒力が正常に働くのだろう。

頭と体で理解していると、疾病の回復が早いようだ。

健康にとって最も重要な部屋は寝室である。


Img_4832

Img_4834_2

 

赤ちゃんの寝室リフォーム

赤ちゃんが生まれるので寝室リフォーム。
皮膚の未発達な赤ちゃんに乾燥は大敵。
適度な湿度を保つ透湿高気密高断熱工法だから、加湿器と除湿器は不要です。
アレルギーマーチの起点である経皮感作を防止することが、
子供の将来にわたるアレルギー体質の予防になります。

【アレルギーと住宅を考える会・会員の集い】
9月8日(土)~9日(日)大阪
http://wwwkenchiku.gr.jp/allergy.html

Img_4771

Img_4811

Img_4642

2018年8月 7日 (火)

記録的短時間大雨

8月5日から6日にかけて、山形県北部を襲った大雨。

最上川の水位が上昇し氾濫のおそれがあり、避難指示や勧告が出された。

幸い大きな被害には至っていない。

さて、1ヶ月間雨なしが、1日で1ヶ月分の雨が降った。

想定外の災害を、単に自然災害と片付けられない気がする。

自然が警鐘を発しているように聞こえないだろうか?

Img_2183 写真は、最上川河川敷、4日の花火大会の機材などの片付け前に流された。